ビジネスローンでは資金規模を選ぶか即日対応を選ぶか

 

高額の事業資金を用意するなら、資金規模の大きいビジネスローンを選びましょう。
事業資金の調達用としては100万円ではかなり少ない感があります。
最低でも300万円、なるべく500万円以上に対応したビジネスローンがいいでしょう。
キャッシングとは異なり、総量規制の対象にはなりません。
年収の3分の1超の調達も可能なので、資金規模が大きい方は高限度額に対応した商品を選んでおきましょう。
初回融資の段階では少額融資からスタートしても、利用実績に応じて増額を受けることができます。
ノンバンクのビジネスローンは、担保・保証人が不要であり、銀行と比べて融資まで早いのが特徴です。

 

資金繰りで困っている状況では、すぐにお金を用意する必要性があります。
すぐに融資を受けたい場合は、即日対応のビジネスローンがおすすめです。
公的融資や銀行融資は低金利ですが、審査が厳しい傾向があります。
審査・融資までに時間を要するので、即日対応を受けられない可能性が高いです。
何より審査に通過しなければ意味がないため、即日で借りたい方ほど審査がそれほど厳しくないローンに申し込みするべきです。
担保・保証人不要なビジネスローンは、融資まで非常に早いのが特徴です。
不動産担保・連帯保証人などを必要とするローンは、審査まで数日以上かかることが多いです。

 

静岡銀行ビジネスクイックローンは、50万円~500万円の高額融資に対応しており、資金規模の大きな借入におすすめです。
年率は5.0%~14.9%であり、さすが銀行ローンと言える低金利です。
一般的に銀行のビジネスローンは審査が厳しくなり、融資まで遅くなる傾向がありますが、静岡銀行ビジネスクイックローンは最短で即日中に仮審査の結果を聞くことができます。
金利が低いので他社のビジネスローンのおまとめにも利用できます。
事業資金の借入は高額になるため、1~3%程度の小さな金利が大きな利息の差となります。
収入証明書は300万円まで不要であり、ノンバンク並の借りやすさとなっています。