融資が厳しい場合でも借りやすい

ビジネスローンは事業を行っている人を対象としたローンです。事業者にとって資金繰りは重要なことの一つだと言えるでしょう。そのために融資をうまく活用していくことは事業者にとって非常に大事なことの一つなのですが、融資を受けるのは大変だと感じている方もいらっしゃるでしょう借りようと思えばいろいろな書類を作らなければなりませんし、それに時間もかかります。大きな都市銀行や政府系の金融機関から借りようと思った場合には、これは仕方のないことなのですが、ビジネスローンはこれらの金融機関からの融資が厳しい場合でも借りやすいというメリットがあります。

 

担保なし、保証人なしで利用できるローン

ビジネスローンは、一般消費者が利用するカードローンやキャッシングなどと同じように、担保なし、保証人なしで利用できるローンです。カードローンやキャッシングと言えば、誰でも利用できるというイメージがあるでしょう。ビジネスローンはだいたい同じようなサービスを事業者向けに提供したものだと言えるでしょう。ですから、審査には通りやすいのです。事業者向けであると言うことから、一般消費者が借りる際に適用される総量規制はありません。大手の都市銀行や政府系金融機関から借りる場合に比べると、圧倒的に審査に通りやすいと考えられます。その代わりに、金利が少し高いのです。

 

静岡銀行ビジネスクイックローン

ビジネスローンの金利が高い理由は、審査に通りやすいことと関係しています。これはどの金融機関のものでも同じです。静岡銀行ビジネスクイックローンを見てみると、最大で14.9%となっていますから、高めに設定されていると言わざるを得ないでしょう。審査が甘い分だけこのように高めに設定されているのです。審査に通りやすいことを優先するのなら、この点はあきらめざるを得ません。ただ、借りる金額を最小限にすることや、返済をできるだけ早くすることなどで、利息を安くはできます。金利が高いのは仕方がありませんが、審査に通りやすいというメリットを生かしつつ、デメリットを小さくしていきましょう。